IT Trend news

IT企業に勤める30代の中堅社員です。 ITのトレンドや個人的に気になったことを紹介します。

ガジェットレビュー 家庭用ゲーム

Pokémon GO Plus 無事入手!今日一日使ってみた感想をレビューします。

2016/10/02

ついに発売になりましたPokémon GO Plus。ポケモントレーナーの皆さんは無事GETできましたでしょうか。管理人は、無事Amazonにて購入することができした。今日一日使用してみた感想を書きたいと思います。

スポンサーリンク

Pokémon GO Plusで出来ること

まずはPokémon GO Plusでできるようになることのおさらいです。以下のことが、ポケモンGOがバッググラウンドや、スマホがスリープ状態でもできるようになります。

  • ポケストップからのアイテム取得
  • ポケモンの取得
  • タマゴ孵化の距離加算
  • 相棒のアメ取得の歩行距離加算

要は、今までスマホで画面でしかできなかった、ポケモンGOの主要操作がPokémon GO Plusでできるようになりました。

Pokémon GO Plusの良いところ

まずは使ってみてよいと思った点です。

ポケモンGOを常にフォアグラウンドで起動しておく必要がない

まず、最大の利点であり、この商品の売りの部分です。今日一日、ある程度ポケストップが多い箇所に連れ出して使用してたところ、スマホをポケットにしまっている場合でも、Pokémon GO Plusが反応し、ポケストップからのアイテム取得、ポケモンの取得を行うことができました。これは不満点で述べますが、ペアリング断することが多く、

タマゴ孵化の歩数距離の取りのがしが減る

個人的にこれが一番嬉しい機能です。今までは意識的にポケモンGOをやっている時にしか、距離が加算されませんでしたが、今日Pokémon GO Plusを使用し、スマホをスリープ状態にして使用したところ、ほぼ歩行距離通りの加算がされていました。

Pokémon GO Plusの不満点

スマホとのペアリング切断が多い

ポケストップの近くに来たのに、Pokémon GO Plusが反応しないことがあり、ポケモンGOを開いてみると、ペアリングが切断されていることがありました。頻度としては、1時間に一回ほどと結構多く感じました。これはスマホの個体差かもしれませんが、家族のiPhone6Sでもほぼ同様だったんので、大多数の人が気になる点かもしれません。

謎の赤ランプ点灯

ポケストップもポケモンがいないのに、突然赤ランプが点滅することがあります。ネット上で調べたところ、ペアリングが切れる寸前のサインなのではという噂です。となると、じょうきで書いた、1時間に一回のペアリング断も使用で、切れる寸前に赤ランプが点灯するということでしょうか。

付属品のベルトが使いにくい

付属品の腕に着けるためのベルトですが、長さ調節がしづらくとても使いにくいです。普通のスマートウォッチと比べてベルト部分が、単なる紐なので付け心地もいまいちです。また、クリップ式から、ベルト式に切り替えるためにドライバが必要なのも面倒です。なぜアタッチメント式にしなかったのでしょうか。このあたりはサードパーティ製の商品に期待したいところです。

ポケモンGOの補助製品としては合格点。ガチ捕獲ツールとしては不向き

書いてみると、不満点のほうが多くなってしまいましたが、ポケモンGOの補助製品としては、バックグラウンドでもある程度メインの操作ができるため合格点だと思います。ただし、全ての出現ポケモンに反応しないなど、不満点があるのも事実です。そのため図鑑コンプリートを目指すガチ勢が使うツールではなく、ポケモンGOをより日常に近づけるツールとして使用するが良いのではと感じました。

-ガジェットレビュー, 家庭用ゲーム